満腹ダイエット(糖質制限食ダイエット)1カ月半経過~!

0

    糖質制限食ダイエットを始めて約1カ月半。
    最初の20日間ほどは落ちるペースは順調でしたが、今はペースがゆっくりに。

    糖質制限の本にも書いてあったのですが、最初の1~2週間はペースが速いが、それ以降は
    ゆっくりとなり、ほとんどの人は半年から1年かけてその人本来の体重になるまで落ち続けます。
    ということです。

    なので、2月入ってからは、ペースが遅いですが、減ってはきているので続けていこうと思います。

    最終目標は15kgダウン。現時点で約6kgダウンだけども、あと3kgが早めに落ちてくれるとありがたいかな。

    そうすると、結構顔のアゴのラインがシャープなってくれると思うので。

      体重 体脂
    肪率
    BMI 基礎
    代謝量
    体内
    年齢
    内蔵
    脂肪
    レベル
    左腕
    脂肪率
    右腕
    脂肪率
    左足
    脂肪率
    右足
    脂肪率
    体幹
    脂肪率
    kg %   kcal   % % % % %
    1月
    1日 93.8 22.2 29.6 2100 29.0 14.0 16.4 17.0 20.1 19.8 24.8
    6日 91.8 20.3 29.0 2099 25.0 13.0 15.2 15.8 19.4 19.1 22.1
    8日 90.2 20.0 28.5 2066 25.0 12.5 15.2 15.8 19.0 18.9 21.6
    11日 90.4 19.8 28.5 2076 25.0 12.5 15.0 15.8 19.1 18.9 21.2
    12日 89.8 19.9 28.3 2058 25.0 12.5 15.1 15.8 19.1 19.0 21.3
    13日 89.9 19.2 28.4 2081 23.0 12.5 15.1 15.8 18.9 18.6 20.1
    16日 88.5 19.1 27.9 2045 24.0 12.0 14.7 15.5 18.5 18.1 20.4
    17日 89.5 19.1 28.2 2072 23.0 12.5 14.7 15.1 18.2 17.8 20.8
    18日 88.1 18.7 27.8 2044 23.0 12.0 14.7 14.7 18.3 18.0 19.9
    19日 90.1 19.1 28.4 2087 23.0 12.5 15.2 15.5 18.8 18.5 20.2
    20日 90.7 19.1 28.6 2105 23.0 12.5 14.7 15.4 18.6 18.3 20.3
    21日 90.2 19.0 28.5 2092 23.0 12.5 14.8 15.3 18.8 18.7 20.0
    25日 87.7 20.0 27.7 1998 26.0 12.5 15.0 15.7 19.6 19.6 21.1
    27日 88.3 19.7 27.9 2024 25.0 12.5 14.6 15.3 18.6 18.4 21.4
    28日 88.7 19.1 28.0 2051 23.0 12.0 14.8 15.5 18.9 18.8 19.9
    31日 87.1 18.4 27.5 2027 22.0 11.5 14.7 15.0 18.2 18.0 19.1
     
    2月
    1日 86.7 19.2 27.4 1995 24.0 12.0 14.8 15.5 18.3 18.1 20.5
    2日 88.3 19.9 27.9 2019 25.0 12.5 14.6 15.5 18.3 18.1 22.0
    3日 88.7 19.5 28.0 2039 24.0 12.5 14.7 15.3 18.3 18.1 21.4
    4日 87.7 18.5 27.7 2039 23.0 12.0 14.4 14.8 17.7 17.7 19.9
    6日 88.4 18.8 27.9 2049 23.0 12.0 14.4 14.9 18.1 17.9 20.3
    7日 88.0 18.9 27.8 2035 23.0 12.0 14.6 14.9 18.2 18.0 20.4
    8日 87.7 18.8 27.7 2030 23.0 12.0 14.4 15.0 18.2 17.9 20.2
    9日 87.3 18.8 27.6 2021 23.0 12.0 14.4 14.9 18.3 18.0 20.0
    10日 87.6 18.4 27.6 2038 22.0 12.0 14.4 14.9 18.5 18.4 19.1
    11日 87.3 18.0 27.6 2042 22.0 11.5 14.2 14.6 18.2 18.3 18.5
    14日 89.0 18.7 28.1 2069 22.0 12.0 14.7 15.0 18.7 18.4 19.5
    15日 87.7 18.6 27.7 2037 23.0 12.0 14.4 14.9 18.0 17.8 19.8
    17日 87.3 18.0 27.6 2041 22.0 11.5 14.1 14.6 17.7 17.6 19.0
    19日 87.4 17.9 27.6 2048 21.0 11.5 14.2 14.6 18.1 17.9 18.4

    甘いものが食べたくなったとき、ルール厳守ではなく食べるときはあります。
    ただし、以前みたいに一度に全部食べるのではなく、小分け小分けして少量づつ。

    糖質制限食ダイエットをやって感じたのが、甘いものとか糖質タップリの食事というのは食べれば食べるほどもっと食べたくなる感じ。

    でも、最初の1〜2週間がうまく乗り切れると、以外と食べたいという気持ちは抑えられる気がします。ただ、駅ナカなどで、おいしいスイーツが並んでいるところを通るときにおいしい甘い香りが香ってくるときは、そのケースの端から端まで頂戴!なんて言ってみたくなるけどね。happy01

    家で甘いものが欲しくなったときは、今までは普通の白砂糖使ってましたが、これはいっきに血糖値が上がってしまうので、自然派甘味料の「ラカントS」を使用しています。

    ラカントS


    これは、ウリ科の植物「羅漢果」から抽出したエキスと発酵ブドウ糖の「エリスリトール」から作られたカロリーゼロの自然派甘味料です。
    甘さは袋には白砂糖と同じとは書いてますが、感じとしては少し白砂糖よりマイルドな感じ。
    でも、血糖値が上がらない甘味料ということなので、糖質制限ダイエットには非常にありがたい甘味料です。これは虫歯にもなりにくい甘味料ということなので子供さんがいる家庭にもいいようですね。

    楽天市場での「ラカントS 800g 3個パック」購入はこちら


    満腹ダイエット(糖質制限ダイエット)スタートです!

    0

      2012年も既に10日ほどが過ぎましたが、皆さんは今年の目標立てましたか?happy01

      私もいくつか目標を立ててますが、その中の一つをダイエットとしました。


      昨年は、11月に猫に手をかまれ、この後腰痛と健康であることの大切さをとても実感sign01
      体が自由に動くっていう当たり前だと思っていたことがこんなにありがたいなんてほんと健康であることはありがたい。


      しばらく体重計にものってなくて体のキレもちょっと鈍いなと感じ初めていた最近。

      でも、そのまま時間が過ぎてしまってましたが、年末に糖尿病の人向けの糖質制限療法に関する本がなぜか気になり、手にとってみる。

      自分自身、糖尿病ではありませんが、本屋さんで少しパラパラbookとページをめくり立ち読みしていると体重を落とすのにも使えるなぁ〜ということで、購入を決意。

      そのあと、関連本をAMAZONで何冊か探して、具体的な実践方法の情報を入手してみました。


      この「糖質制限食」の療法がダイエットにも最適であるというのは、シンプルかつ、食べてもよいという方法であるということです。


      制限するのは、「糖質を含む食品を食べることを極力ひかえる」ということだけ。


      普段の食事で考えると、一番目にあげられるのが、「白米、パン、麺類」です。
      続いては、いも類、その他野菜では甘い味がするもの、果汁、牛乳など。

      お酒は、醸造酒(ビール、日本酒など)は、控える。ただし、蒸留酒(焼酎、ウィスキー、ブランデーなど)はOK。

      お菓子は、ダメ。


      控えるものさえ、わかればあとは、肉、魚、豆腐、納豆、チーズなど、たんぱく質や脂質が主成分の食品はしっかり食べてもいいってことなので、カロリー制限の時のようにお腹がすいてすいて途中でギブアップなんてことも心配ない。

      となれば、やってみるしかないでしょう!!

      以前のことを思い出してみれば、2010年の夏〜11月ぐらいのころは、カロリー制限+運動で頑張って体重減らすぞ〜と頑張ってはいたものの、思ったほど減らず。

      もっと減らすには、さらにカロリー減らすか、運動量を増やすかということを色々と考えたもんです。
      忙しさにかまけて運動をしばらくしなくなったりすると、気づけばまた増量bearing

        体重 体脂肪率 筋肉量 脂肪量 BMI 基礎
      代謝量
      体内年齢 体水分率 内臓脂肪
      レベル
      2010年8月8日 90.1 19.8 68.5 17.8 28.4 2073.0 24.0 54.9 12.5
      2010年9月6日 88.2 18.2 67.9 16.1 27.8 2048.0 23.0 54.8 12.0
      2010年10月4日 89.3 18.9 68.7 16.9 28.2 2073.0 23.0 55.4 12.0
      2010年11月1日 89.3 18.9 68.7 16.9 28.2 2073.0 23.0 57.0 12.0
      2011年1月31日 91.7 19.3 70.2 17.7 28.9 2128.0 23.0 55.5 12.5
      2011年2月21日 92.7 19.9 70.5 18.5 29.3 2139.0 24.0 55.8 13.0
      2011年5月1日 91.3 19.0 70.2 17.4 28.8 2127.0 22.0 54.8 12.5
      2011年8月1日 89.9 18.2 69.8 16.4 28.4 2109.0 21.0 56.9 12.0

      それからしばらくは90〜92kgあたりを、うろうろ。


      そして、2012年1月1日に「一年の計は元旦にあり」だよなぁということで、体重を計測。

      テストの点数なら喜びの数字ですが、過去最高の93.8kgを記録coldsweats01
      増えてないつもりが増えている。どうりで体のキレがいまいちだったわけです。

        体重 体脂肪率 筋肉量 脂肪量 BMI 基礎
      代謝量
      体内年齢 体水分率 内臓脂肪
      レベル
      2012年1月1日 93.8 22.2 69.3 20.8 29.6 2100.0 29.0 50.1 14.0

      具体的に数値で見てしまった訳なので、こりゃあやるしかない。

      目標は15kgダウンです。

      こんだけ落とせば、78.8kgで体脂肪が約10%ぐらいの体型になるので、アゴのラインがスッキリsign01
      今は埋もれている腹筋の割れ目もしっかりくっきりでしょcatface

      1月1日、2日は、おせちやらお雑煮やらで、特に制限することなく普通に食べてましたので、実施の糖質制限は3日から実施。
      より効果を上げるための運動は2日目からはウォーキングや踏み台運動を開始。

        体重 体脂肪率 筋肉量 脂肪量 BMI 基礎
      代謝量
      体内年齢 体水分率 内臓脂肪
      レベル
      2012年1月6日 91.8 20.3 69.4 18.6 29.0 2099.0 25.0 53.0 13.0
      2012年1月8日 90.2 20.0 68.4 18.0 28.5 2066.0 25.0 51.6 12.5
      2012年1月13日 89.9 19.2 68.9 17.3 28.4 2081.0 23.0 52.6 12.5

      しばらくしてから体重を計測してみれば、その効果にびっくりsign03

      こんなに短期間で効果が出てくるなんてほんとびっくりで、あのカロリー制限ダイエットでのストレスのためやすい方法は何だったのかと思ってしまいましたね。

      1か月ぐらいでどこまで落とせるのかが楽しみです。

      なんといっても、お腹いっぱい食べながらでも全然OKってのがいいですよね。

      この糖質制限ダイエットをやりだして、気づくのは、普段の食事ではご飯、うどん、パンといったものが満腹感を感じるのに大きなウェイトを占めていたんだということ。

      なので、このご飯などを食べないで、お肉やお魚などのもので満腹感を得ようとすると結構食べないといけないんですよね。だから、どうやって工夫して沢山食べるかってことのほうが大変かもしれないです。

      最近では、食料の買い出しのときには、必ずパッケージの裏面を見て、原材料名をチェック。
      これを見ると、糖質がそんなに含まれていないだろうなと思うものでも、味を調整したりするために結構
      添加されていることが多く、加工食品はほとんど却下です。

      それと、本を読んで知ったのが、最近ではヘルシー傾向の流れを受けて商品に「糖分ゼロ」「糖類ゼロ」「糖質ゼロ」とかといった表記がありますが、これは全然意味が違うです。

      びっくりですよね。「甘いもの」イコール「糖質」と思いがちなんですが、これも違い、多糖類のでんぷんは「糖質」だけども、甘くないということ。

      「糖質」・・・単糖類と二糖類、多糖類、そして糖アルコール、人口甘味料。
      「糖類」・・・単糖類と二糖類のみを指す言葉。
      「糖分」・・・これは法律的に定義が決まっていなくて使う人が勝手に決めている。

      甘味料のとある商品の原材料や、主成分を見てみれば、1.2g中に「糖類ゼロ」となっている商品ですが、「糖質」は1.1gとなっている。
      メーカーの説明では、「糖質」は含んでいますが、砂糖に多く含まれる「糖類」はゼロになっていますという説明です。


      広告ってものは、簡単に鵜呑みにしちゃいけないってことですよね。


      「糖質制限食」をすると、ダイエットにいいというだけでなく、血液をサラサラにして流れをよくできるので「美肌」「髪の健康」「自然治癒力アップ」など沢山いいことがあるということですので、皆さんも是非チャレンジしてみてはいかがでしょう。


           
           
           
           
         

      巻いて巻いて!更に筋力アップじゃあ〜!

      0

        今年の3月ごろから、体をしぼるぞ〜と思い
        食事制限をしてのダイエットというよりかは、筋力アップをさせて
        基礎代謝アップでの体重ダウンを目指してやってきました。

        最初のころに導入したのは、

        ・1個10kgのダンベルを2個
        ・エクササイズホイール
        ・セラチューブ(リハビリなんかで使われるゴムチューブ)

        Weight1 Tube

        ってのを使い週3〜4回程度30分ぐらいの運動を続けてました。

        初めてダンベルを持ったころは片手にいきなり10kgはさすがに持ち上げられず
        片手5kgからスタート。

        1ヶ月ちょっとぐらいで、ウェイトを10kgにして、その後は継続は力なりの精神で
        現在まで続けてきました。

        さすがに、食事制限はほとんどせずにやってきたので、体重がバ〜ンと落ちるって
        ことは無いですが、筋力アップで胸囲もアップして体は締まってきてるからOKかなとsmile

        体重、脂肪率などの経過はこんな感じ

        Weight1

        今使ってる体重計は、体重と脂肪率だけ測定できるやつなので、最近の
        もっといろんな情報(筋肉量、推定骨量、内臓脂肪、基礎代謝)が測定できる
        モデルが欲しい〜sign01なんて思ってます。

        自分の性格的に細かい情報がわかるともっとやる気につながる気がするしね。

        10月ぐらいからは、ウォーキングも取り入れ6kmを1時間歩くってことをしだしたんだけど
        同じ1時間使うなら、ただ歩くだけでは負荷が足りないよなぁ〜ってことで

        更に新兵器導入scissors

        それは何かというと、1個1.5kgのソフトダンベル、これを両手にもって
        更に両足首に1個1.5kgアンクルウェイトを装着してウォーキング

        Softdanbel

        Ankleweight

        初めてこれを使って歩き出したときは、たいしたこと無いわ 余裕scissors余裕scissors
        と思ってましたが、2km、3km、4kmと歩く距離が長くなるにつれwobbly

        あかん、めちゃじわじわ効いてるわぁ。punch

        ドラゴンボールの孫悟空って凄いわぁ〜亀の甲羅背負って修行してたよなぁ

        ちょっと大きくなって天下一武道会に出場したときは、ちょっと不利になってきた
        ときに手首とか足首につけてたウェイトはずしてたよなぁ〜手首につけてたやつを
        はずして床に落としたときは床めり込んでたよなぁ〜あれ、何kgあるんやろう

        と色々と想像してしまったcatface

        最近では、これを付けて歩くのもだいぶなれてきたので、次はどんな重りを
        つけようかと思案中smile

        11月中頃からは、間食fastfoodもやめて頑張ってま〜す。

        わぁ、でも食べ物のこと考えたらお腹すいてきちゃった。でも我慢我慢bearing

        あっ、そうそう今使ってるアンクルウェイトは鉄の棒が入っているやつなんだけど
        そのまま靴下の上に装着して歩くと結構痛いです。なので私が使うときはタオルを
        巻いてからその上に付けて歩いてます。
        次、もっと重たいものを買うときは、柔らかい鉄粉のやつにしようかと思ってます。


        ストレート?濃縮還元?

        0

          少し前にAMAZONで購入し、少しだけ読んで止まっていた「フィット・フォー・ライフ」という
          bookをまた、読み始めた。happy01

          今まで朝起きるときといえば、携帯のバイブ機能を起きたい時間にセットして
          ブルブルmobilephoneと鳴るとすぐにパチッeyeと目が覚めたものが、最近はちょっと
          目が覚めてからの行動が重いというか、鈍い感じ。gawk

          色々と考えてみると、きっとこれは体重の増えすぎwobbly

          また、頑張って体を絞りこまなきゃと「フィット・フォー・ライフ」をまた読んでます。book

          「フィット・フォー・ライフ」ってどんな本かっていうと、詳しくはまた別の機会に書こうかと
          思いますが、人が健康でいるためには

          どんなものを、どんなタイミングで、どんな組み合わせで食べるといいか?
          また、その理由はってことが色々と書いてあります。

          結果としてはダイエットにもつながるってことになるんですけどね
          食事の仕方の大切さが良くわかると思います。

          ダイエットとしてみるならば、カロリー制限をして食欲は気合punchで乗り越えっていうような
          ものではなく、食べるのrestaurantは問題なし、ただし、どんなものを、いつ、どんな組み合わせで
          ということがとても重要だってsign03

          「しっかり食べて、永久にスリムになる法」なんて内容も、読みたくなるよねぇ〜happy02

          んでもって、その中のひとつを実践。

          「午前中は果物applebananaを欲しいだけ食べる」

          といっても、果物を毎日準備しておくのは大変なので100%ジュースwineで代用。

          飲み始めて、ふと気になったのが「濃縮還元」という言葉。

          100%ジュースなのに、何を「濃縮」、んで何を「還元」って思って調べてみると

          キリンビバレッジのサイトに説明が→「ストレート果汁と濃縮還元果汁について

          安定供給のために在庫しておくときの体積を減らすためだとか。
          そうだよねぇ〜体積を下げれば倉庫代の削減もできるだろうしね。

          でもでも、またここで疑問。

          「還元」するときは、どんな水で還元recycleするんだ?

          うまい水sweat02なのか?

          そこまでは書いてないんだよなぁ。

          天然に少しでも近い状態だとストレートだし、買うときはそっちを探してみよ〜っとhappy01





          calendar

          S M T W T F S
             1234
          567891011
          12131415161718
          19202122232425
          262728293031 
          << August 2018 >>

          オリジナルマニュアル

          Photoshop CC Original Manual
          Photoshop Elements7 Original Manual
          Paint Shop Pro Photo Original Manual
          パソコンの知っとくと便利なこと

          selected entries

          categories

          archives

          recent comment

          links

          profile

          search this site.

          others

          mobile

          qrcode