パソコンでのデータ保存、管理どうしてますかぁ?

0

    パソコンpcを使っていると、データを間違って消しちゃった、パソコンが調子悪くてデータが
    取り出せなくなったなんてことがよくあります。それが大切なデータだったりすると、泣くに
    泣けないなんてことも。shock

    なので、どうやってデータを管理していくかってことがとても大切になってきます。
    一番簡単でコストの安いものからより安全でコストがかかるものまでご紹介pencileyeglass

    1)保存するデータをローカルディスク(C)[Cドライブ]ではなく、他のドライブで保存し、
     CDやDVDにバックアップを取る。

    パソコンによっては、Cドライブしか設定されていないものもありますが、C以外の設定が
    されている場合は、他のドライブで保存しましょう。理由としては、ソフト的にパソコンの
    調子が悪くなった場合、リカバリーCDで買ったときの状態までパソコンを戻す場合があり
    ますが、その場合は、Cドライブ全体をもとに戻します。マイドキュメントは基本的にCドライブ
    の中にありますので、リカバリーをかけるとその中身も全て消えてしまいます。

    Data1_2

    ただし、上図のようにDドライブ、Eドライブにデータを移動させたとしても、データ自体は
    一箇所にしか存在しないため、ハードディスク自体が機械的に壊れた場合は、データを
    失ってしまいますので、CD-RやDVD-Rなどにデータをコピーしておくと、安心です。

    Data12_2

    【POINT】
    ・そんなに細かくバックアップを取らなくても大丈夫といった場合には、一番コストが安い。
    ・デジカメの写真やムービーなどずっと残しておきたいデータを保存するのに便利。

    ※仕事などで、毎日データの書き換えをして、毎日バックアップを取っておきたい場合には適さない。

    2)外付けハードディスクを使用してデータを保存する
    最近では、ハードディスクの価格も非常に安くなってきたので、プライベートで使用するには
    一番いい方法かと思います。
    データの保管の方法としては、パソコン本体側に保存しているデータのコピーを外付け
    ハードディスクにも保存する。書き換えは自由にできる。最近では外付けハードディスクを
    購入した際に、バックアップ用ソフトが同梱されている場合が多いので、そのソフトを使用
    すると、どのフォルダ、ファイルをバックアップしたいかを決めて、定期的にバックアップを
    とるといったことも可能です。

    Data2_2

    【POINT】
    ・データの出し入れが簡単にできて、高容量でもコストが安い。
    バッファローHD-HES320U2(容量320GB):約1万2千円(2008/9/15ヨドバシ価格)
    ・機械的にどちらかのハードディスクが故障しても、もう片方からデータが取り出せるので安心。
    ・2箇所のハードディスクにデータを持つという点では、手動でする場合、自分でコピーを
     しないといけないので、面倒。また、自動バックアップソフトを使った場合は、自動なの
     で楽なのですが、バックアップ中は、パソコンの動作が遅くなるのと、設定した時間に
     電源が入っていないといけない。
    ・より安全性をあげるなら、更に外付けハードディスクを準備し、同じデータをコピーして
     データを3箇所に持つようにする。または、CD-Rなどにもデータを保存する。

    3)ミラーリング対応外付けハードディスクを使用して保存する
    ミラーリング対応のハードディスクの場合は、機械的なハードディスクの故障に対する
    安全性が高まります。これは、データを保存すると自動的に2箇所のハードディスクに同じ
    データを保存してくるためです。片方が故障をしても、もう片方にはデータが残っています
    ので安心です。(万が一両方とものディスクが故障した場合は、ダメですが)

    ハードディスクの取り外し交換可能な機器の場合は、故障した方を交換すれば、自動的に
    残っていた方のデータをコピーしてくれて、2台のハードディスクにデータがある状態に戻し
    てくれます。

    Data3_2

    データを保存するときのイメージ

    Data4

    【POINT】
    ・USB接続タイプでは、かなり価格も安くなってきました!
     バッファローHD-W1.0TIU2/R1(容量1TB):約2万5千円(2008/9/15ヨドバシ価格)
    ・容量1TB(1000GB)をミラーリング対応にして使用すると実質500GBしか
     使用できません。同じデータを2重に持つということで、半分になります。
    ・ミラーリング対応のハードディスクに保存すれば、自動的に2箇所のハードディスクに
     保存されるため2)で説明したようなコピーして貼り付けをする手間がかからない。
    ・2箇所のハードディスクにデータを保存しているため、機械的なハードディスクの
     故障に強い。ハードディスクの交換も簡単。
    ・データを削除すると2箇所のハードディスクの両方からデータが消えますので、
     データ消去対策をするとすれば、更に別のハードディスクにデータを保管しておく
     必要があります。

    データを常時書き換えをするものを残しておきたいのか、オリジナルデータが残っていれば
    いいかなど、条件に応じてベストなものを検討してみてくださいねhappy01

    ちなみに私は、下記のような機器をつかってま〜すpc

    デスクトップタイプパソコン:FRONTIER
    →仕様的には、カスタマイズして買ってます。お仕事で、PhotoShopやIllustrarotなど複数の
     ソフトを同時に立ち上げて、使ったりするので、できるだけ必要な機能のグレードを上げて
     快適にサクサク動くように使えるようにしています。
     通常のメーカー品の場合、余分なソフト(使わないゲームソフトなど)や、既にもっている
     OFFICEなどのソフトが入っているのがいらなかったり、CPU、メモリー、ハードディスクの
     容量を一番使いたい状態で買えないので。

    外付けハードディスクは、普通のものと、ミラーリング対応のものを利用
    →最初は、ずっとコスト的に一番安い外付けハードディスクを使っていましたが、
     自動バックアップを取る設定をしていたとはいえ、どうも使いづらく感じたため、
     ミラーリング対応のものを昨年の11月頃に導入!
     バッファローTeraStation PRO
     ちょいっと費用はかかりましたが、日常のデータ保存の手間と何かあったときのデータの
     復元を考えると、安い買い物ですね!!
     データを失う恐怖からの解放ですscissors 


    画像データ復旧できたぁ〜!!!ヨシ!ヨシ!ヨ〜シ!!!

    0

      よさこいの写真cameraをホームページ上に掲載するとき、Photohighwayってところの
      オンラインアルバムを使ってたんだけど、うっかりと契約更新のメールを見過ごして
      しまって、全アルバムのデータが消去になっちゃったcrying

      いつも撮った写真のオリジナルデータは、すぐにパソコンと外付けのハードディスクに
      取り込んで、更にバックアップ用にDVDに保存。
      これでデータは3重に持ててるので、パソコンのほうのデータが消えてしまっても
      DVDから戻せるので、安心scissors

      といった状態にしていたはずだったけど、パソコンの機種入れ替え、外付けのハードディスクが
      異音がして、データが取り出せなくなってngしまったりということで、データがDVDだけの
      ものになっているものが沢山あった。

      今回、アルバムの作り直しということで、データの整理をし、DVD側のデータを
      ハードディスク側にコピーして2重に持つように作業していると

      あれっsign02 無い・・・無い・・・無〜いぃぃぃsign02

      2004年の高知のよさこい祭りを撮ったデータがsign03 部屋中を探してみるが無いshock

      何故かこのときだけのデータをDVDにバックアップ取るの忘れてる・・・

      うわぁうわぁどうしよう・・・でも、考えても無いものは無いしなぁ・・・

      で、暫くの間、2004年に撮りにいったときのことを回想していると、ふとひらめきがflair

      データが取り出せなくなった外付けハードディスクを捨てずにずっとおいていたのを
      思い出して、もしかして勝手に直ってんじゃないかという甘い期待をしながら、
      パソコンpcにつないでみる。

      まぁ、そんなに現実は甘くなく、やはり取り出せないものは取り出せない。
      やっぱ、無理だよねぇ〜despairと思っていると、もう一度ピカーンflairとひらめきがsign03

      パソコンのデータを消してしまったりとか、うまく取り出せないときに使う復旧用の
      ソフトがあって、これは、去年にパソコンの調子が悪くなったときに買って使ってた
      やつなんだけど、もしかしたら、これいけるかもと、チャレンジしてみるpc

      ソフトを起動させて、データを読み出せないハードディスクにアクセスしてみる
      どうだぁ・・・どうだぁ・・・動くかぁ・・・動くかぁ・・・きそうsign01きそうsign01きたぁ〜sign03

      データ認識してるsign03happy02 感動やぁshineshineshine 

      データが読み出せなくなったときはデータサルベージ(データを復旧させてくれる会社)に
      出してみることも考えたけど、めちゃめちゃ高いしってことで出さなかった。
      だからといって、なんかいつか取り出せるときがくるんじゃないかと捨てずに持ってたんだよね。

      それが数年後の今になってデータを取り出せたとは、ホントめちゃ感動ものshine
      ほんま捨てんでよかったわぁup

      2004年の写真をちょっぴりお披露目〜happy01

      Kochi20041 Kochi20042 Kochi20043 Kochi20044
      Kochi20045 Kochi20046 Kochi20047 Kochi20048
      Kochi20049 Kochi200410    

      高知駅trainも綺麗に建てかえられてます
      ◇2004年

      Kochistation3_2 Kochistation2


      ◇2008年

      Kochistation_3

      最近は、デジカメになって写真cameraを撮るのはとてもお手軽になってるけど
      皆さんも、データの管理cdは気をつけてくださいねぇ〜wink



      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << October 2018 >>

      オリジナルマニュアル

      Photoshop CC Original Manual
      Photoshop Elements7 Original Manual
      Paint Shop Pro Photo Original Manual
      パソコンの知っとくと便利なこと

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode